育児ノイローゼは状況別に対策を@育児ノイローゼにならないため

育児ノイローゼに陥りやすい状況があります。孤立した無援の育児、子供とママだけの密室育児、・・・。イライラや不安の原因にいつも子供がいて「このままでは子供が嫌になりそう!」、でもあなたの中の優しい母親の一面は「そうなりたくない!」と一生懸命抵抗して、心の中で葛藤しています。どうしてそうなってしまったのでしょうか?楽に楽しく育児しているママはたくさんいます。「良い母親」でありたいという願いは同じなのに、どうして?楽しく育児しているママとの違いを知り、育児のコツを知れば、育児ノイローゼを克服して、きっと子供との幸せな時間が手に入ることでしょう。

育児ノイローゼ
一つひとつ状況別に・・・

子供の夜泣きや夜更かしは大丈夫?

夜はちゃんと睡眠とれてますか? 子供の「夜泣き」や「夜更かし」に困っていませんか?

夜眠れないのは「疲れ」を募らせますよね? 溜まった疲れが あなた の心の余裕をどんどん蝕み、イライラしやすくなったり、気持ちが不安定になったり・・・。

「夜泣き」を原因に育児ノイローゼになる人は少なくないんです。 軽く考えてはいけません。

とはいえ、思いつくことはいろいろ試したし、それでも「夜泣き」「夜更かし」は良くならない。 「暫くは我慢するしかないかなぁ」と辛いながらもあきらめていませんか?

もし子供の「夜泣き」や「夜更かし」が克服できたらどうでしょう? 夜ぐっすり眠れるようになれば、翌日をフレッシュな気持ちで迎えられます。 あなたの気持ちにもっと余裕ができ、子供の抵抗や反抗、失敗、ぐずり、ワガママなどにも動じない心構えができることでしょう。

子供の知能の発達健全な成長にとっても夜の睡眠はとても大事なことです。 子供の夜泣きは父親にとっても辛いですね。近所迷惑も気になります。

実はそんな子供の「夜泣き」や「夜更かし」を解決する方法があることを知ってますか? 昔ながらに伝わる方法のことではありません。

昔と今では社会のあり方から違います。 夕方にはお店が閉まり、夜はもっと暗くて静かだった昔と違い、今は夜でも昼と変わらず刺激が多い世の中です。 そもそも昔よりも子供の寝かしつけは難しくなっています

一方で昔に比べると「子供の眠り」についてかなり理解が進んでいます。

今の時代の子供の眠りを解決するには、今の時代の専門家に聞くのが一番です。

京都大学大学院卒で「眠りのエキスパート」。安眠コンサルタントの竹原秀明さんという方がいらっしゃいます。 ご自身も二人の女の子の父親で育児についての悩みもよく理解されている方です。

この人のお話によると「大人の睡眠」と「子どもの睡眠」は全く違います。

例えば、夜10時になかなか寝付けない子でも、夜7時頃なら寝付ける場合もあるそうです。 驚きですね。

でも言われてみると心当り無いですか? 変な時間に眠そうに目をこすったり、急に機嫌が悪くなったり、・・・。

夜泣きの有無に関わらず、子供はもともと夜中に何度か”軽く目を覚ます”という特徴があるそうです。 気づいてました?

あなた自身の睡眠、つまり「大人の睡眠」に照らしていくら悩んでも、子ども寝かしつけのコツにはたどり着かないんですね。

この安眠コンサルタントの竹原秀明さんが書いた、子どもの寝かしつけについてのノウハウがあります。

このノウハウの内容は、「大人とは違う子どもの睡眠についての解説」や、
「子どもの寝つきをよくする方法」、
「夜中に子どもが目を覚ましたときの適切な対応と不適切な対応」、
「夜泣きの解決策」、
「夜のよい眠りにつながる日中の過ごさせ方」、
「睡眠環境の整え方」、・・・
など知りたいテーマが盛りだくさんです。

ノウハウを実行し悩みから開放されたママさんたちからも喜びの声が届いてます。

ところが、このノウハウ残念なことに一般の書店では手に入れることができません。

もし興味がございましたら、下にリンクを貼ってますので、公式サイトをご覧になってみてください。

このサイトに書かれていることを読むだけでも、すごく参考になります。

京都大学大学院卒と聞くと、なにやら難しいイメージを持たれる人もいると思いますが、分かりやすい文章でとても勉強になりますよ。

寝かしつけの対象は赤ちゃんから小学生くらいまでです。

赤ちゃん・子供の睡眠の悩み(夜寝ない、寝付きが悪い、寝ぐずり、夜泣き...)を解消! 寝かしつけマニュアル「赤ちゃん・子どもがぐっすり眠る魔法の安眠術」


今ならノウハウの一部が無料でサンプル公開されていますし、また体験談も掲載されています。 さらに、もしかしたらまだ限定の特別価格に間に合うかも知れません(限定数以上の販売は完了したと思うのですが・・著者の配慮でしょうか?続いています。でもいつ中止になるかは分かりません。)。もしかしたら「寝かしつけ」に真剣に悩むあなたが引き寄せたチャンスかもしれませんね。チャンスを活かして悩みを解決しましょう!

「育児ノイローゼ」から「楽しい育児」への転換

育児ノイローゼは程度の差はあれど、多くの母親が経験するといわれています。 育児はそれだけ心身ともにものすごくエネルギーのいる仕事なんですよね。

ところが中には育児をすごく楽しんでいる母親もたくさんいます。 母親を支えるサポートがいいのか? 子供が素直で育児しやすいからなのか? ・・・必ずしもそうではありません。

育児を楽しめている母親は、子供との触れ合い方が上手です。 子供に笑顔を与えることが上手です。 子供が泣き止まないとき、子供が難しくなったとき、子供が暴れたとき、子供の気持ちを落ち着かせることができます。

でもこれって特別な能力ではないです。 実はコツさえつかめば誰にでも実践できることなんです。



核家族が当たり前の近頃だけに、育児の現場は母親をサポートできる状況になっていないことのほうが多いです。

母親は未知のことも含め、いろいろな問題を一人でなんとかしなければなりません。 それが疲れとなり、ストレスとなり、育児ノイローゼになってしまうことがあります。

「育児ノイローゼになってしまう母親」と「育児を楽しんでいる母親」、一体何が違うのでしょうか?

「育児を楽しめる母親」になるためはどうすればいいのでしょうか?

それはチョットしたことなんです。 つまり「コツ」を知り、それを実践することです。



育児のコツは誰に聞くのがいいでしょうか? 両親がいいのでしょうか? 身内がいいのでしょうか?

両親にコツを聞くにしても、今と昔ではかなり状況が違います。 例えば、厳しく育てることが当たり前だった頃の育児の方法が「今でもそのまま通用するか?」というとそうではありません。 「子供の社会性の育成と防犯」「携帯電話」など昔とは考え方が大きく変化していることも少なくありません。

今の状況の中で、理想の育児に成功している専門家に聞くことができれば、最も近道だと思いませんか?

サポート付きのすごい育児術があることをご存知ですか?こちら(↓)です。

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

悩んでいるあなたにとって質問にこたえてくれるサポートはすごく重要だと思いませんか? この育児術、一般の書店やお店では絶対手に入れることができない育児術です。 この育児術によって悩みから開放され、育児を楽しめるようになったママさんたちから喜びの声がたくさん届いています

この育児術は公式サイトからしか手に入りません(上にリンクを掲載してます)。 公式サイトには育児術作者からのメッセージが公開されています。 すごくためになります。 このメッセージだけでもかなりのヒントが得られます。 ただし公開部分はいつまで公開されているか分かりません。 これは真剣に悩むあなたが引き寄せたチャンスだと思いませんか? この機会に是非ご覧になってみてください。

Line



ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

「子供をどう導くか」ヒントが豊富。 大人向けの情報もかなり参考になります。


育児ノイローゼについて




お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

デンタルローンを使ってインプラントについてデンタルローンを使ってインプラントのことです.
(免責事項)当サイトの情報は一般的な情報です。情報の正確性など保証するものではないです。当サイトの利用について一切責任を負いませんので、情報利用は自己責任でお願いします。
Copyright © 2007~2011 育児ノイローゼの状況別対策レシピ@育児ノイローゼにならないために. All rights reserved